台湾で漢字りましょう!

「英語が話せないので個人旅行はちょっと無理かも?」と思っていた方でも、「なぜかできちゃったー!」という国、それが台湾です。

最近台湾では、日本語を話すスタッフが常駐しているホテルや、日本語のメニューが常備されているレストランが一般的になってきています。台湾の鐡道や観光バスも日本語のサイトで予約することができます。台湾到着後にセブンイレブンで悠遊カード(Easycard)を買えば捷運(MRT)乗車もスムーズです。

でも、道に迷って困ったときは?
漢字02
その時は、下のような目的地を漢字ったメモを「エクスキューズミー」と言って通りがかった人に見せればOKです。
親切な人が多い台湾です。近くにいる人が必ず助けてくれます。もし、その人が分からなくても、「何があったのか?」と興味深そうにのぞき込む後から来た人が教えてくれます。そんな人々が暮らす国、それが台湾です。(笑)
漢字01
私も何度も台湾人の親切に助けてもらったことがあります。そして「ほっこり」する台湾人の多さに驚かされました。

台湾は、自分の好きな時に、自分の好きなところで、自分の好きなことをするという旅行本来の目的を満喫できる国です。シニアの方もトライしてみてはいかがでしょうか?


携行品は鉛筆とメモ用紙!

台湾で漢字りましょう!


このほかのお役立ち情報についてはこちらをクリック!


関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

無料Wi-Fi「愛台湾」
PREV
NEXT
入国審査が簡単な「常客証」